GitHub上のリモートリポジトリのURL

オープンキャンパスの特設WebサイトのソースコードをGitHubで公開するにあたって、以下の記事を参考にした。
リモートリポジトリの登録とデフォルトリモートブランチの設定

しかし、リモートリポジトリのURLはGitHubのWebページのどこで表示されているのか、見つけるまでに時間がかかってしまった。そこで、その表示箇所を解説していこう。

リモートリポジトリのURLの表示箇所

上記のQiitaの記事には、リモートリポジトリの登録の方法が解説されている。しかしここで、リモートリポジトリのURLの例である

git@github.com:hoge/test.git

の部分は、GitHubの管理画面のどこで表示されているのだろうか。

それは、リポジトリのトップページにある緑色の [Clone or download]-[Use SSH] をクリックすると表示されるのである。

補足:SSH Keyの事前登録

なお、上述のQiita記事のデフォルトリモートブランチの設定で、

$ git push -u original master

と実行しているが、これを行うためには事前にSSH KeyをGitHubのWebページから登録しておく必要がある。それについては、以下を参考にされたい。
お前らのSSH Keysの作り方は間違っている

また、おそらくSSHの代わりにHTTPS ( https://github.com/hoge/test.git )を選択しても動作すると思われるので、SSH Keyの登録方法が分からない方は、HTTPSでリモートリポジトリのURLを指定してもいいかもしれない。